読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEクリエイターズスタンプの「審査処理中」とは

LINEクリエイターズスタンプがマイブームである。

 

半年前までは数十個も作るなんてチョット大変...と思っていたのだが、

ここ数ヶ月の間になんと8種から作れるようになったと聞いて

それなら、と思い腰をあげたらすっかりハマってしまった。

写真もOKにもなったというし、

今やLINEスタンプの制作ハードルは多少のコツさえつかめば

小学生でも作れるのではないだろうか。

 

さて、そんなLINEクリエイターズスタンプ、審査に出すと、

ステイタスで審査段階がわかるようになっている。

これまでは以下の3段階に分かれていたのだが、

①審査待ち

②審査中

③承認orリジェクト

最近新たに『審査処理中』という項目が加わった。

この『審査処理中』だが、

②の前後で1日程度表示されていることが多い気がしている。

リジェクトの場合は比較的早くに連絡がくる印象なので、

『審査処理中〜審査中〜審査処理中』と行きつ戻りつしていても

特にリジェクトの心配をそこまでしなくともいいように思われる。

つまり、制作サイドは特に気にせず、待ってましょうということ。

 

それにしても、現在で申請番号IDは54万番台

世の中で申請を出している人の数の多さ...!!

日本人はほとんど何かしらの形で漫画やアニメに触れて育ってきてるし、

言葉で言い表せないことを絵で表現するのが本当に得意だと思う。

FBのメッセンジャーでもスタンプ機能があるけど、

ものすごく感情がストレートで、使いにくいスタンプが多く

LINEのスタンプ使いたいなぁっていつも感じる。

 

LINEスタンプで生み出されて、デジタル化された

54万個のスタンプたちは現代の日本人のクリエイティブ力の結晶だ。

スタンプというよりも、アートとして

もっともっと存在が見直されたり

他に可能性のある使われ方があるんじゃないかなぁ

 

全部のスタンプで特に良質なものを、広辞苑のような辞書化をして、

万葉集のように数百年、数千年後まで残っていくといいなぁ。